ご町内の緑化をしてみませんか?(横浜市民限定)

ご町内のグループで、花と緑の街を作りませんか?

横浜市は、市民の花と緑の街づくりを支援するため、市道に面した玄関や駐車場、お庭に、ハンギングバスケットやコンテナを飾る沿道緑化の助成を行っています。(地域緑のまちづくり事業)

弊社は、緑化の計画から申請、施工、管理するためのガーデニング講座までのお手伝いをしております。 これまでの事例、申請の方法など、お気軽にお問い合わせください。

花と緑の街づくりコンサルタント ご相談窓口
担当 田代 k_tashiro@kohno-shizenen.com
TEL 070-5547-2379

横浜市は花や緑いっぱいの街作りを支援する事業には、費用の9割、年間500万円までの助成を行っています。建物や敷地を所有しているご近所さん、5人以上のグループで申請できます。(ただし契約提携時までに、10人にする必要があります)

例えば、

  • 駐車場や玄関先の緑化で、花と緑に街にしたい。
  • 商店街で店先を花や緑で飾って、四季折々、お客様に楽しんでいただきたい。
  • 空き地を緑いっぱいにして、くつろげる空間にしたい。

弊社では戸塚区たかの台地区、旭区国際地区、白根第九地区、港北区錦が丘地区の実績があり、この経験をもとに、計画から申請の手続き、実施ま、維持管理のための研修など、コンサルティングをお受けしております。

小さなことでも、お気軽にご相談ください。

緑アップ計画についての詳しい情報は、横浜市環境創造局のウエブサイトをご覧ください。→click

Before

 

After

大きなコンテナに変えるだけで、華やかになるのですが。

大きなコンテナに変えるだけで、華やかになるのですが。

arrow
インパクトのある一鉢だけで、印象ががらりと変わります。

インパクトのある一鉢だけで、印象ががらりと変わります。

多くのお宅では、こんな感じです。でも、せっかくのスペースがもったいない!

多くのお宅では、こんな感じです。でも、せっかくのスペースがもったいない!

arrow
ミニ花壇を作りました。しかも管理が楽な植物を選んでいるので、手間がかかりません。

ミニ花壇を作りました。しかも管理が楽な植物を選んでいるので、手間がかかりません。

お庭がなくても、コンテナ、ハンギングも補助の対象になります。

庭がなくても大丈夫です。コンテナを並べるだけでがらりと印象が変わります。1鉢からでもお受けします。

庭がなくても大丈夫です。コンテナを並べるだけでがらりと印象が変わります。1鉢からでもお受けします。

庭がなくても、道路に面していれば補助金の対象になります。ハンギングバスケットやコンテナを置くだけで、違いますね。

庭がなくても、道路に面していれば補助金の対象になります。ハンギングバスケットやコンテナを置くだけで、違いますね。

緑化とあわせてハンギングバスケット、コンテナの講座も承ります。(補助対象)

f0054197_9232884 f0054197_9231694